趣味に劣等感を感じていてはしょうがない。

 好きなものが多方面にあります。それゆえ、一つ一つがそんなに深くありません。専門ブログをやっている人に劣等感を感じていました。今日は、そんな俺の多趣味ぶりをしていきたいと思います。

 

  • パソコンのOSをlinuxにしています。CUIで使うコマンドはまったくわからないで、linux mintのデスクトップ環境を使ってます!日本語の入力は、SKK。今のメインパソコンは、OSなしの中古3500円、サブノートは、10000円のやつです。こういうやっすいのを使えるようするのも楽しかったです。
  • 音楽を聴くのも好きです。ロックは、往年の名盤。ガイドブックに載っているのをしこしこ集めています。ジャズもそんな感じで。クラシックは、ピアノ曲、ピアノとオーケストラの曲を中心に、同じ曲で違う演奏者のものを聴き比べたりしています。いずれのジャンルのライブ実況録音のアルバムが好きです。
  • 車を運転するのが好きです。高速道路は使わずに、下道だけで遠出します。1日で300kmくらい走ります。走るだけで、観光地に行っても観光はしません。ご飯すら食べません。コンビニで済ましてしまいます。
  • ニコニコ生放送をだらだら見ます。まったくのROM専です。配信者がコメントせよと言っても、コメントしません。傍観者ですね。ネット配信は、ねとらじも聴いていました。こっちのほうがヘビーに聴いていてよく記憶に残っているかな。
  • 野球のメジャーリーグを見ます。去年くらいから見はじめました。30代になって新しいことは覚えられなくなってくるかなって思ったけど、選手の名前や特徴はどんどん頭に入ってきて面白いです。
  • 女の子の洋服は青文字系が好きです。
  • オーディオ。お金がないので、安価な機材でどう鳴らしていくのかを考えていくスタンスです。機材のセッティングとか、PCオーディオを工夫したり。

 

 書き出してみると、多趣味でも、ひとつの趣味のなかで特化した楽しみ方をしているのかなと感じますね。音楽はライブ実況録音盤が好きとか、ドライブは下道オンリーとか。自分なりの楽しみ方があるのはいいと思います。ひとつの趣味について、ファッションでやっている感じがしなくて。

 

 劣等感を感じる必要はないですね。そもそも他人と比べるのがおかしかった。今回の記事を書いてすっきりしました,