読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車の中の音楽環境。

雑記

 車の中の音楽環境のお話をします。

 俺のクルマのオーディオデッキは、iPodをUSBでの接続で繋げるので、以前は愛用のiPodClassicを繋いで使っていました。しかし、状況が変わったんです。iPodClassicをできる限り長く使いたいんです。

 数年前から言われているように、iPodClassicはレアな品になってしまいました。160GBの容量とクリックホイールの使い勝手が人気で、生産が終了した今でも中古市場では高値で取引されているようです。

 

 なので、普段、ちょっと車に乗るとき、通勤や買い物などは、iPodClassicは使わない方針にしました。熱でやられるかもしれないので、いつも車内に放置しておくのはやめます。

 

音楽好きな俺は、 ちょい乗りでも音楽はかけたいので、仕方なしにUSBメモリに音楽をたくさん詰め込んで代用しはじめました。

ここで問題が。入れたアルバムの曲順がおかしい。俺は、アルバムの曲順を大事にしていて、聴き慣れたアルバムが違う曲順で再生されるのが嫌なんです。シャッフルモードになっているのかと確認してみてもシャッフルにはなっていない。デッキが壊れたのかな?ネットで検索してみると、同じ症状の人がたくさんいて、どうやらちゃんと曲順を揃えて入れても出鱈目な曲順になってしまう仕様らしいです。

 

 これでは我慢できない。どうしたものか。

 

いろいろ考えた挙句、レガシーな方法を試すことにしました。CD-Rに焼きます。CD-Rなら雑に扱っても大丈夫だし、ダメになったらまたすぐ作れるし、MP3でアルバム4枚くらいしか入らないけど、もともと毎日聴くアルバムを変えていたわけではないから、必要十分かなと割り切って。

 

 うんいい感じ。

 

 CD-Rを採用。iPodClassicは遠出用と相成りました。

 

 実は、そこまでiPodClassicが好きなわでも、レアなものを持っている優越感ひ浸りたいというわけではなかったんです。ただなんとなく暇だったので、いつもと違う方法を試したかっただけなんです。

 

Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A

Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A